岐阜教会 青年部

~みんなの光をみつけたい~

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよスタートします!!

2010.02.08 (Mon)

昨日【ARMS DOWN】について平和学習会をさせていただきました。
青年リーダーが40名集まり、支部長さん方にも参加してして頂き世界の現状、自分達の役割を真剣に学びあいました。初めて聞く話に、世界の現況にも驚き又「ARMSDOWN」の全世界での取り組にも驚き、必ず目標を達成しようと皆心を一つにしました。各支部支部長さんの下、青年リーダーが中心となり岐阜教会包括地域117万6千人の1割12万名署名を達成できるように開祖さまの教えてくださる「青年のもつべき最高の目標は世界平和の実現だ!」との通り、「一日も早く世界に平和が招来されますよう」祈り行動させて頂きます。
アームズダウン01  アームズダウン03 アームズダウン02


コメント

アームズダウン

先週の日曜日に小泉進次郎代議士にアームズダウンの署名をお願いしました。趣旨は理解して頂けましたが残念ながら署名は
して頂けませんでした。但し、小泉さんは、コロンビア大学出身で安全保障専攻だから、非常によく国際情勢・軍事情勢に通じておられます。有力政治家といかに手を携えていくか。また、開祖さまの願いである、佼成会の精神を行き届かせるためには、政治
はなくてはならぬものであり、そのためには多大な関心を政治に寄せ取り組むという本会の理念をあたらめて学びました。
今回のアームズダウンは世界レベルでの多宗教によるはじめての青年宗教者による取り組みであり、またあたらに諸宗教間のカベを打ち破り、またひとつ世界平和に向けたコマを進めるものです。開祖さまがどれだけ喜ばれているか。

http://www.youtube.com/watch?v=57fkZIED4-s

2006年WCRP京都会議のものです。諸宗教が現実に手を握っている現場です。 民族安全保障、宗教間安全保障と言っていいかもしれません。

初めまして! 江東教会の小川と申します。
岐阜教会のみなさんがARMS DOWN!に熱心に取り組んでいるブログを見つけ、書き込みさせていただきました。
私は、昨年の11月15日の式典で青年部長さんの体験説法を聞き、カンボジアの活動など平和活動にとても熱心にとりくんでいる事をきき、感動しました。今後の署名活動への取り組みにも、注目しています! 今後もよろしくお願いいたします!

Re: ありがとうございます

> コメントありがとうございます。
> 青年部長の中嶋です。お陰さまで青年部が平和活動に取り組ませて頂いて5年になります。久保田教会長さんが岐阜に赴任され、開祖さまの願いをいつもいつも教えて下さり学ぶだけだはなく行動に移すことを教えて下さいました。ブログにてアームズダウンの取り組みをお知らせさせていただきます。今後ともよろしくお願いします。合掌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

RKK岐阜

Author:RKK岐阜
岐阜教会 青年部です。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。